学校長のあいさつ




 

平成28年4月1日付けで三和中学校に赴任しました上江田敏博です。

本校は真壁小学校、米須小学校、喜屋武小学校の3小学校の卒業生が集結し、歴史と伝統を築いてきた、正に三和の名にふさわしい中学校です。これまで、保護者や地域の皆様に支えられ、今年創立69年目を迎えました。

4月8日に新入生65名を迎え、生徒数181名で平成28年度がスタートしました。

これまで本校を卒業した生徒数も11427人に達し、既に各界で活躍している人々も少なくありません。「心豊かに 学び続ける たくましい生徒」を教育目標に掲げ、全職員が一丸となって、「生徒が楽しく、教員が充実し、保護者が信頼し、地域が期待する学校」つくりに邁進します。

そして、これからも生徒の「夢と希望」の実現及び本校の発展のために頑張りたいと思います。
 そのためにも学校は保護者や地域と信頼関係を築き、連携・協力して教育環境の整備に努めたいと考えていますので、皆様方の変わらぬご支援・ご協力をお願い致します。


 

糸満市立三和中学校
校長 上江田 敏博